墓地

永大供養ができるのも納骨堂の魅力|永遠の居場所

郊外でお墓を求めるには

お墓に手を合わせる人

自然豊かな場所が多い

神奈川県の中心部では地価が高騰しているためお墓の購入は費用がかかり過ぎてしまいます。そのため郊外の霊園を購入する人が増えています。郊外の霊園では最寄りの駅から送迎バスサービスなどを行っているところもあり、それほど交通の不便を感じることもありません。また駐車場を完備している霊園も多いので車で行くには便利です。神奈川の霊園は見晴らしのよい高台や、緑が多い自然豊かな場所などにつくられていることが多くなっています。そのためお参りだけでなくリフレッシュ効果を求めて霊園を訪れる人も増えています。神奈川の霊園では永代供養を行っているところもあります。一般のお墓は購入費用のほかに毎年管理料などを支払う必要があります。しかし家族などがいない場合は無縁墓になってしまいます。永代供養契約をすればお墓の清掃や供養などを定期的に行ってくれます。この場合、お墓の購入時に契約料を支払うだけで、毎年の管理料などはいりません。霊園の合同供養墓は、ほかの人のお骨と一緒に埋葬するタイプのお墓です。これはお墓を購入する必要もなく費用も抑えられます。また一般のお墓も契約が切れ、再契約などがない場合お骨は合同供養墓に移されます。神奈川の霊園でお墓を購入する場合契約は指定の石材店などが仲介することが多くなっています。石材店では専門のスタッフが霊園の案内や施設見学に同行するサービスなども行っています。契約時には墓石などの購入や設置などはその石材店で行います。